1313&134で対応してよかったなと思った瞬間:お互い理解し合えた瞬間